« 10月。板看の秋。 | トップページ | 11月のできごと*。 »

2011年11月 2日 (水)

戴帽式☆

朝の澄み渡るような空がとても心地よい季節になりましたね。

みなさんこんにちは。

今日は戴帽式のお話です。
第1学科では毎年この時期に2年生が戴帽式をむかえます。
私たち9期生の戴帽式が10月21日に行われました。

学校によって戴帽式が行われる時期はいろいろあるようですが、
本校では基礎看護学実習を修了した学生が初めてナースキャップを授かることができます。

入学してからの1年半。。。

たくさんのテスト、

課題、

実技チェック、

実習を乗り越えての戴帽式なわけです。
だからこそその有難みは涙ものなんです。

本校の戴帽式はホールを貸し切ってたくさんの家族、友人、先輩後輩に見守られながら本格的に執り行われます。

1320166532_2

一人ひとりナースキャップを授かり、
手元の燭台にナイチンゲールの精神の象徴とされる灯火を灯すのです。
そして看護を志す者としての誓いの言葉を誓詞します。


1320166376

1320166479

男子もナースキャップを戴けるので安心してください(笑


この独特の神聖な雰囲気は戴帽式ならではのものかもしれません。
心が洗われるようで本当に感動します。
今まで頑張ってきてよかったなーとか、
そんなことを考えて涙がでてきそうになりました。


でも看護師への道はまだこれからです。
新たに決意を固めて頑張っていかなくてはなりません。
戴帽式はそんな気持ちにもさせてくれます。

それから今まで自分をここまで成長させてくれた両親や先生方に感謝ですね


これから看護を志すたくさんの人にも同じ感動を体験してほしいものです。
進学とか将来のことどうしようか悩んでる皆さんもぜひ看護の扉を開いてくれたらうれしいです


« 10月。板看の秋。 | トップページ | 11月のできごと*。 »

学校行事だよ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戴帽式☆:

« 10月。板看の秋。 | トップページ | 11月のできごと*。 »